過去の活動報告

過去の活動報告

青梅市職員の採用試験  公平公正か?  7年間の調査記録

きっかけ 私が大学4年生の時、ある議員(青梅市ではない)の親族から「市役所の採用試験を受けてくれれば」「あとはどうにでもします」という話があった。コネ採用の話であろう。私はそういうことが大嫌いなので、すぐに断った。それから何十年もあと...
過去の活動報告

個人情報を市職員がどのように覗いているか    2012年3月の調査 

きっかけ 「おかしいんですよ。市の職員が私の個人情報を知っているんですよ」そういう話を市民からいくつかお聞きしたことがある。おかしいな、と思ってきた。 私たちは自分の個人情報、たとえば勤め先・収入・世帯の家族構成・保険・納税・固...
過去の活動報告

青梅市議会・議長交際費を調べてみました 2006

驚いたのは「支出基準がない」ということです。 領収書を見ていくと、市長と同じく市議会議長も、税金で飲むことを躊躇しない様子がよく伝わってきます。 市長と同じく、議長交際費の1/3も料亭・料理店での飲食に使われていたのです。 調査の...
過去の活動報告

10月16日「行政打合せ」について市長に公開質問状を提出した2006

質問事項(要約) 1  なぜ庁内で行わなかったか? 2 議事録はあるのか? 3 料理や酒は必要なのか? 4  ホームページに公表するようになったとたん「行政打合せ」がなくなった。する必要が今年度からなくなったのか? 5  接待...
過去の活動報告

市長交際費について調べました 2006

市長交際費とは 市長が公人として市政のために外の人たちとお付き合いをするために使うお金←市長の税金の使い方の基本姿勢が分かります。 調査の方法と経過 1、5月22日 平成11年11月(竹内俊夫市長就任)から平成17年...
過去の活動報告

青梅市長交際費 料亭などで議員と飲食した費用を取り返すため、東京地方裁判所に提訴しました!!2007春

1、市長や助役が「行政打ち合わせ」という名目で、以下のような会合を持っていたことが、監査の結果分かりました。 市に何度たずねても出席者は決して明かされなかったのですが、相手は議員だったのです。 支払日 出席者 金額...
過去の活動報告

議長交際費 ・・・正副議長が市議・市長・助役・職員と飲食した費用を取り戻すため提訴しました!!2007春

1、議長交際費において、18年8月29日の重要事項協議賄代として35,850円が 支出されました。 2. 本件支出の名目は「重要事項協議賄代」です。 3. 「賄い」とは「食事を用意して食べさせる」と広辞林に書かれています。 ...
過去の活動報告

監査委員に対し「みどりのオンブズマン」ひだ紀子が陳述をおこないます。2007

監査委員に対し「みどりのオンブズマン」ひだ紀子が陳述をおこないます。 どなたでも傍聴できます。 ◇◆◇日時・2月9日(金)午後1:30福祉センター2階シルバー指導員室◆◇◆ 住民監査請求とは? 住民が、自分が住んでいる自...
過去の活動報告

さらに抗議も! 2007

ひだ紀子が監査請求した政務調査費について、1月末議員3名が自主返還をしてきたことを理由に、監査請求が却下されました。 各議員の返還額 野嶋議員 17年度分29,665円 (監査請求は176,872円) 井村議員 16年度分36...
過去の活動報告

監査委員会で陳述 2007

2月9日監査委員の前で陳述をしました。かいつまむと次のような内容です。 ・市長交際費、議長交際費ともに『行政打合せ』『重要事項協議』ということで料亭などで飲食をしている。公的な付き合いならば職員が段取りをするのが普通である。しかし職員...